天洋丸のSDGs

天洋丸では、SDGsの取り組みとして様々な試みを行なっています。
漁網を再利用した「網エコたわし」の開発、煮干しを餌として与えた「NIBOSABA」の養殖、加工の過程で発生する煮干しくずを利用した肥料「にぼしこやし」の出荷など・・・
海の恵みと人の暮らしと、そのどちらをも大切にすることは漁業者の使命だと考えています。
Back to the top Back to the top